野鳥通信…対馬から 「今日の野鳥」

アクセスカウンタ

zoom RSS 狙い目を外して

<<   作成日時 : 2017/05/02 21:06   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

今日も北から情報で二日連続佐護に入りました。でもピンポイントで教えてもらった
夏羽模様が進んでいたと言うシベリアジュリンをしばらく探しましたが見つかりません。
あきらめてまだ滞在していたオグロシギを撮り直そうと農道に入りました。
オグロシギを撮っているとヒトツバタゴを見に行くというテマドハルベさんが通りがかり
私たちを見つけ田ノ浜にムナグロの夏羽とオグロシギがいる教えていただきました。
ムナグロ♂の夏羽はまだだったので、すぐに田ノ浜に向かいました。


画像相変わらず5羽のセイタカシギと一緒でしたが、アオアシシギ2羽は抜けていました。

画像でも肝心のオグロシギはお食事中で下向き画像ばかり。顔を上げることがありませんでした。

画像
田ノ浜では情報のポイントにまずムナグロ。ほとんど夏羽です。

画像オグロシギもそばにいました。胸は濃いレンガ色が目立ちます。

画像オグロシギとムナグロは、絶えず付かず離れずの距離で動き回っていました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
これだけきれいな夏羽のオグロシギであれば撮影していても楽しそうです。
マイ野鳥図鑑
2017/05/03 14:07
オグロシギが、綺麗な夏羽になりましたね。
ここまで赤いのは見た事が有りません。
fujio
2017/05/04 21:13
【マイ野鳥図鑑さん】
対馬で見るオグロシギはほぼすべて夏羽ですから、夏羽が珍しいと言われると、へ〜そうなんだァと思います。

【fujioさん】
オグロシギはこれが当たり前と思っていましたが、有り難がらなきゃいけないんですね(笑)
通信使
2017/05/04 21:19
オグロシギの夏羽がいいですね。こちらでは秋の渡りで見ることが多いので、ここまで赤いのは見たことありません。
kamiyan
2017/05/07 17:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
狙い目を外して 野鳥通信…対馬から 「今日の野鳥」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる