野鳥通信…対馬から 「今日の野鳥」

アクセスカウンタ

zoom RSS 徘徊の…A

<<   作成日時 : 2017/05/04 21:10   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

ホオジロ類は圧倒的に北より南が続いていますが、
北でもようやくホオジロ類の数が増えてきました。


画像まずはシロハラホオジロ♂。シロハラホオジロを北で見るのは今季初めてです。

画像♂が止まっていた鉄柵の隣にいたのは何と♀。シロハラホオジロの♀とはっきりわかるのを撮ったのも初めて。

画像
でもすぐに足元の茂みに飛び込みました。

画像見つかった時が近すぎたので警戒されたみたいです。

画像キマユホオジロはこの時期普通種並。何だ、またキマユホオジロとばかりでカメラを構えてもらえなくなります(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
シロハラホオジロ・キマユホオジロ、逆立ちしても見られませんよ〜。
そんな貴重な鳥を、随分と粗末な扱いをしてますね〜。(笑)
fujio
2017/05/04 22:33
【fujioさん】
この時期対馬を通過するホオジロ類を私の独断でランク付けすると、シマノジコとシマアオジが両横綱格、ついでシロハラホオジロやホオアカ、コホオアカはその次ぐらい。そのコホオアカやノジコ、シベリアアオジそれにキマユホオジロは出端は珍重しますが、最盛期になると平幕ですかねえ(笑)
通信使
2017/05/05 18:20
対馬でも期待が大きい鳥が来てくれることが一番ですが取り巻きも数多く、いつまでもいてくれることで引き立て役になるのかもしれませんね。
マイ野鳥図鑑
2017/05/06 22:09
キマユホオジロが見向きもされないんですね。こちらではホオアカ以外は全て横綱・三役クラスですよ。
kamiyan
2017/05/07 17:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
徘徊の…A 野鳥通信…対馬から 「今日の野鳥」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる