野鳥通信…対馬から 「今日の野鳥」

アクセスカウンタ

zoom RSS このところのオオルリ

<<   作成日時 : 2018/07/10 20:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

梢じゃなくて下の方の枝で鳴いている姿をよくみるようになりましたねえ。

画像まずは谷川沿いの杉の木で鳴いていたオオルリ♂

画像こちらはガードレールものです。

画像
これはオオルリの♀タイプですが、幼鳥のようです。

画像こちらも一瞬でしたがオオルリの幼鳥♀タイプだと思います。

画像一時期よく見かけたキビタキはあまり姿を見せなくなりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
巣立ちが終わって同伴で餌探しの訓練でしょうか。下の方で姿を見せてくれるなら大歓迎です。
kamiyan
2018/07/10 21:54
羨ましいですね〜〜。
ここの所お休みが続いて山に行けてませんが、今度行った時にはこんなのが撮りたいです。
fujio
2018/07/10 22:30
【kamiyanさん】
相変わらず日替わり定食ですが、助かっています。

【fujioさん】
こちらはようやく山道を走れるようになりましたよ。
通信使
2018/07/11 19:58
オオルリの若に出会ってみたいですね。公園に降りてくるまで待っていては横着すぎますね。
マイ野鳥図鑑
2018/07/12 08:36
【マイ野鳥図鑑さん】
オオルリもキビタキも巣立った雛はどれぐらいで一人で行動するのですかねえ。こんな状態を見るのはほんの一時期です。
通信使
2018/07/12 22:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
このところのオオルリ 野鳥通信…対馬から 「今日の野鳥」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる