野鳥通信…対馬から 「今日の野鳥」

アクセスカウンタ

zoom RSS 期待外れ

<<   作成日時 : 2018/07/04 21:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

今日は台風一過の陽が咲く天気になりました。あるいは昨日の台風が何か
連れてきていないかなあとかすかな期待で佐護の田んぼ周りを覗いてみました。
でも期待はあえなく空振りでした。


画像いたのは塩田の周回路にいたムクドリと

画像椋梨の山際の道路で水浴びをしていたカワラヒワの幼鳥。

画像
あとは居残って繁殖しているはずのカルガモ

画像センサンの川筋でこれも居残りのマガモ。

画像エクリプスへの冠羽中なのでしょうが、まだ頭は青首が残っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
北海道で見るマガモのオスはみんなきれいな頭をしていません。冬の終わりころ移動する前に見たきれいな姿はどこへ行ったんでしょう。それにオスばかりが群れを成して泳いでいます。子育てはメスに任せっきりです。

マイ野鳥図鑑
2018/07/05 16:31
台風の影響は無かった様で安心しました。
台風一過は期待しますが、思った様になったことが有りません。(汗)
fujio
2018/07/05 18:50
台風一過は期待外れのこともあります。この時期よりは秋の台風のほうが期待が大きいです。
kamiyan
2018/07/05 20:46
【マイ野鳥図鑑さん】
繁殖に居残ったオシドリのオスと一緒ですね。こちらでは今の時期カルガモはよく見かけますけど、マガモは珍しいです。

【fujioさん】
おかげさまで。拍子抜けするほどでした。それにしても年々台風対策は重荷になってきます。

【kamiyanさん】
そうですね。やはり秋ですよねえ。今は野鳥は動く時期じゃないので。
通信使
2018/07/06 12:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
期待外れ 野鳥通信…対馬から 「今日の野鳥」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる