野鳥通信…対馬から 「今日の野鳥」

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日は近かった!

<<   作成日時 : 2018/09/14 21:08   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

今日は朝から大雨。峠はもとより鳥見自体が不可能とあきらめました。
ところが午後になって雨が止んだので、枯渇していたブログネタを撮ってこようと出かけました。
でも相変わらずフィールドはジシギとタカブやクサが目につくだけ。
ところが塩田に入ると思いがけなく本土から来島の知り合いに遭遇。
聞けばトンボを探しているとのこと。そしてその時塩田の田んぼに
エリマキシギ、トウネンそれにヒバリシギがいたけど飛んだみたいとのこと。
あれっ、それではさっき聞きなれないシギの鳴き声を耳にしたけどそれだったか。
見たい見たいと思っていた名前を聞かされて、慌てて農道を走りましたが
見当たりません。結局見つからないまま農道を走っていると…


画像思いのほか近いところにセジロタヒバリが目に飛び込んでいました。

画像いつもならすぐ田んぼに飛び込むのにこの子はゆっくりと雨に濡れた体をブルブル。

画像
一度田んぼに入ったのでこれでおしまいかと思ったら

画像すぐに畦に飛び出してきました。

画像少し遠くなりましたが、畔でこそごそ出ずっぱり。撮りすぎると後が大変とまだ出ているのにその場を離れましたが、こんなことは初めてでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
秋のシギチは春と違い長居してくれると思っていましたが、そうでもないようですね。タイミングが良くないと出会いに恵まれませんね。
kamiyan
2018/09/15 06:19
我が方も雨続きで外に出る気が起きず、休みの日が多くなってます。
エリマキシギ、トウネン、ヒバリシギは残念でしたが、セジロタヒバリがこんなに近くで撮れたのですからOK牧場でしょう。
fujio
2018/09/15 22:11
まだ見たこともないセジロタヒバリ、この時期なんですね。くっきりとした背中の白い線がまぶしいです。
マイ野鳥図鑑
2018/09/18 21:30
【kamiyanさん】
対馬のシギチはほとんど即日抜けますよ。観察者泣かせです。

【fujioさん】
う〜ん、それでもエリマキシギが心残りですねえ。

【マイ野鳥図鑑さん】
秋の田安保の狙いはこのセジロとシマセンそれにオオヨシゴイ南下がねらい目なんですけどねえ。まだ世辞と以外を確認できません。
通信使
2018/09/19 20:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日は近かった! 野鳥通信…対馬から 「今日の野鳥」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる