番外編

台風17号がじわじわと接近しています。予報では今夜10時から12時にかけて対馬の東の海を通過していくようです。暴風域がすっぽり入るので思いがけない暴風も危惧され、気が気じゃありません。今晩は落ち着かない一晩となりそうです。というわけでブログの更新で気を紛らわせます。今日のブログは在庫の中から野鳥ではありませんが、今月の9日に撮ったもう一種田ネコです。雨にびしょ濡れになりながら逃げもしないで居続けたこの子。
tsushimayamaneko_3174.jpg
それもそのはず、何か一生懸命お食事中。最初はウナギかと思いましたが、
tsushimayamaneko_3239.jpg
このショットでウナギじゃないとわかりましたが、では何かといわれるとわかりません。
tsushimayamaneko_3272.jpg
このショットでは背びれらしいのが見えるので魚類であるのは間違いなさそうですが、こんな田んぼの中でねえ。
tsushimayamaneko_4424.jpg
ずい分長いこと居続けましたが、食べ終わったのでしょう。私たちの方を一瞥して…
tsushimayamaneko_3276.jpg
やがて田んぼの中に姿を消しました。
tsushimayamaneko_3327.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

kamiyan
2019年09月22日 21:08
この田ネコには発信機がついているようですね。なんだか邪魔そうで気の毒です。それにしても田んぼでこんな魚を捕まえたんでしょうかね。
マイ野鳥図鑑
2019年09月23日 07:38
田ネコもツシマヤマネコに似ていますね。以前対馬でツシマノラネコを百枚以上撮ったのを思い出しました。ヨーロッパトウネンは失礼しました。
通信使
2019年09月23日 13:01
kamiyanさん:
場所は違いますが、先だってジシギを咥えてたのと同じ個体だろうと思っています。発信器をつけられた個体を見るとちょっとつらいですね。

マイ野鳥図鑑さん;
佐護周辺に生息するツシマヤマネコは、この時期好んで刈取り前の田んぼに入ります。地元ではですから田ネコと呼んで知られてきました。トウネンとヨロネン未だにコレッ!と識別できません(汗)
fujio
2019年09月24日 23:12
大物ッを捕えましたね~。
ナマズですかね~?。