番外編…尾崎で

今日は相棒の通院日南下。診察の時間まで足を延ばして尾崎を覗いてみました。うまくゆけばシベリアジュリンやベニヒワなど思いがけないのが入っても不思議じゃない時期になったからです。しかし運動場の周りを一回りしましたが、何にも出会えませんでした。で撮ったのは離れの神社から飛び出してきたツシマテン。
tsushimaten_9844.jpg
内湾の海岸道路なので身を隠すところはありません。慌てて走り出すのかと思いきやカメラを向ける私の方をしばし注視。
tsushimaten_9863.jpg
向きを変えた姿は頭部が白くなりかけていました。夏毛から冬毛への移行中のようです。昔は頭が白くなってしまうと「綿帽子かぶり」と呼ばれていました。そうなるのももうすぐです。
tsushimaten_9875.jpg
身を隠すところがないこともありますが、カメラを向ける私が気になるのか立ち止まってはこちらを見ます。
tsushimaten_9885.jpg
ちなみにカメラを引くとこんなところです。何でこんなところに出てきたのでしょうねえ。
tsushimaten_9886.jpg
腰を落ち着けてカイカイを始めました。こうしてみると本当にかわいいですけど本性は獰猛そのもの。野鳥好きにはにっくき天敵です。
tsushimaten_9899.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

マイ野鳥図鑑
2021年11月02日 07:40
対馬には固有種がいて楽しいですね。ツシマテンはかわいい顔をして、きれいです。肉食なんでしょうね。
通信使
2021年11月03日 11:51
マイ野鳥図鑑さん:
肉食も肉食、獰猛なんです。我が家の敷地内にも入ってきて玄関回りに置物をしていくほど数が増えていて、困っていますよ。